タティングレースのネックレス


感情の赴くままに編んでタティングレースのネックレスが完成してました。
UPするのを忘れていたくらい前に・・・

tatN02


糸は手縫いの絹糸(グレー)
ビーズはソロバンビーズ(3mmだと思う)と丸玉、シード等。
ナイロンコードワイヤー?と金具パーツ。
材料は盛りだくさんだけど編み方は非常にシンプル。
42cmくらいの大きさです。

tatN01

先にビーズを通しておく作業が一番厄介だったかも^^;
タティングジュエリーの本を開くとボリュームたっぷりの
デザインが多い中、あっさりスッキリのネックレスです。
でもつけると華やか!今度は色を変えて編んでみたいな♪


※色々あって先日UPしたカーディガンは全部糸玉に戻りました。
編みなおしの日々が始まります><
スポンサーサイト

サイズ調整やってみる


気が付けば母の日も過ぎ、父の日がもうすぐ。季節が過ぎるのが早く
感じるようになってきました。そこで焦りだしたのが亀もびっくりの
スローペースで編んでいるレースのカーディガン。

5015

ガガガーっと編んで翌日、首と手の痛みに悲鳴をあげながらも
編み進んで現在は上記の画像より進んでます。
(襟ぐりと肩の引き返し編みで発狂してる最中)

逃げていた原因のひとつはサイズ。
ゲージはとったけど後ろ身頃を編み進めていくうちにサイズに不安が・・・
いや、いけるんじゃない?仕上げでスチームあてれば伸びるはず・・・
ちょっとダイエットすりゃいいのさ・・・いや、でもな・・・・

頭の中で渦巻く不安
身幅が足りんっ!
着丈短すぎっ!


ということで、
「編み物のかんたんなサイズ調整と製図と割り出しの基礎」という本を眺めて
下図のような調整をすることにしました。

図1

後ろ身頃は編み進めてしまったので、前身ごろで調整。
まず、黄色の部分を編み足して身幅を確保。
更に、水色の部分を編み足して着丈を確保。
※着丈に関しては後ろ身頃も編み足す。
調整って言うと大げさな気すらするけど、図解を見ると安心する。

この方法だと目数を増やしても面倒な脇下の減目も元のとおりでOK。
「割り出し」って言葉を聞くと途端に投げ出したくなる私には最適!

そんなこんなで大雑把ながらも前後身頃が完成しつつあります。
真夏の8月まであと2ヶ月弱。なんとか間に合わせたいな♪










デビルケーキと後ろ身ごろ

NEW FRESCO LINO GRANDEで編んでいる半袖のカーディガン。
これを選んだ理由は年々プヨプヨタプタプと逞しくなってく
二の腕をカバーしてくれる羽織モノが欲しかったから♪
日焼け対策や冷房対策には長袖がいいんだろうけど、
そんな根気も糸も持ち合わせてないから。

IMG_5001

さて、現在どこまで編めたかというと上記画像の後ろ身頃の途中まで。
模様自体はさほど難しくはなく、比較的覚えやすい部類のレース模様。



あんまり編む気にならない日はケーキを焼いたりしてます。
エンゼル型15cmを2つ買って1つは家族で、
もうひとつは持ち寄りのお土産用に。
な~んて妄想を抱きつつ、まずはデビルケーキを焼いてみました。

IMG_49921
チョコレートの生地にホワイトチョコ+クランベリー、レーズン、胡桃等々を
デコレーション。ぱっと華やかで甘いケーキです!

のんびり過ぎるくらいのペースだけどケーキを食べつつ
しばらくは楽しく編む予定ー
こんな調子で食べてたら・・・ますます二の腕逞しくなっちゃうかな?

ためし編み

買うだけ買って満足しちゃうパターンが多い今日この頃。
ひと月以上前に買った糸でようやく試し編みを開始しました。

IMG_4978

画像上は3号針(3.0mm)25~26目/35段~37段、
画像下は5号針(3.6mm)19~21目/28~31段
編みっぱなしの状態で取り合えずピン打ちしてみた状態です。

最初に5号で編んで目が揃わないのとスカスカ感がして号数を
落として編みなおしたけれど・・・
材質がリネンなので洗うと縮む心配もあるしどうしたものかなぁと考え中。
ほしいゲージは26目30段。
目数でとるなら3号針、段数で選ぶなら5号針。
こういう時、本当どうしていいのかわからない;;
数年前、編検の講習会で先生に質問したら
どちらかを選んで計算するしかないと言われたけれど・・・。



なんだかんだでメリヤス編みも確認のため編んだら
ちょうど1玉使い切ってしまった。編み始める前の悩ましい時間を
楽しみつつ、真夏に着れるカーディガンにしたいな♪



新しい糸

2月の最終週に麻の糸を買った。
「ポイントの有効期限が切れちゃうから、勿体無いから・・・」っと
言い訳しつつ瞳をギラギラさせ10%OFFチケットを握り締めて。

DSC_0615

パソコンの前で悩むこと小一時間。
編むものが決めずに買う糸はハイリスクとはわかっていながら
以前から気になっていたリネン糸を選んだ。

【毛糸 ピエロ】 メーカー直販店
↑画面に映る色と実物の差に何度となく泣かされているお店。
2日1回はメールをくれるマメさ(DMだが)と、
言葉巧みな誘い文句(コピー)や見た目(画像)負け
ついつい足しげく通ってしまう・・・もはや毛糸界のキャバクラ嬢
※ただし、けしてボッタクリではない

NEW FRESCO LINO GRANDE(ニューフレスコリーノグランデ)
糸長・50g 120m
棒針・3~4号(3.0~3.3mm)
メリヤスゲージ・26目36段
材質・リネン100%
個人的な印象・ハリのある硬めの糸。控えめな艶。毛羽立ち有。
選んだ色はNo.214シャドーブルー。グレーや紫が混じった色に思う。
上品で深みのある色合いはとても気に入ったが、あわせ方によっては
地味になりそうな予感が・・・。ガーネットがほしかったけど売切れてた><


雑貨を編んでも良さそうだけど勢いで10玉買いしたので
なんとしてもウェアを編みたい。ショールではなく実用度の高いウェア!
糸を買った時、届いた時は一番気分が上がる。
さぁ、糸も届いたことだし本棚から夏ウェアパターンを探して
早速メリヤスゲージを編もう♪





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。