2013年02月

2月に編みはじめた物

1月はじめに思い切って買った初の野呂糸でいつか編もうと思っていた
February Lady Sweaterを編み始めました。
12000人以上の人が編んだ人気のフリーパターン(無料編み図)です。
2月だし直訳で「2月の女性のセーター」なんてタイムリー♪

2月と言えばヴァレンタインだろうがって?
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい!!





Noro Cash Iroha92


トップダウンだから「10玉丸っと編み切っちゃうぜっ!」的な計算もあります。
同じくトップダウンで初心者向けと思われるパターンの
MargotIcedの時は考えなかった疑問がここへきて沸々と沸いてきました。
沢山の方が編まれた事で、様々なアレンジがあってその中で前後差を付けて編んで
いらっしゃる方がチラホラ・・・ん?なんで?

「前身頃と後身頃で
差を付けるのは何故?」


Twitterでつぶやいたら詳しい方々からイッパイ教えていただきました。






◆身幅に差を付ける理由は女性の場合「胸」があるためダーツを入れるらしい。
目数を増やすと脇のラインが変わってくるのでお勧めじゃないらしい。
ヨーク部分の増目回数を多めにすると袖までが太くなってしまう。
ゆったり着れるからそれはそれでいい気もするけれど・・・。

◆着丈に差を出す理由は首が身体の中央にあるのではなく、
少し前身に位置しているから後身頃を長く編む事で後に引っ張られるのを避けるため


ふーっむ…(´-ω-`)
折角丁寧に教えてもらったのに、読んでも理解が出来ずしかたないので
絵を書いてみました。コレであってる?

body前後差
↑より首周りにそうカタチにするために後身頃を長めに編むって事なのかな?



ちなみに手元にあるトップダウン初心者に嬉しい超写真多め+超解説丁寧な
ネックから編むセーター―とじ・はぎなし」には
後身頃を~段長く編むととても着やすくなりますとありますが、
なんで着やすいのかは書いてありませんでした。
きっと素直な人向けの本なんだと思う・・・。


FLS01.jpg

編む前から英文読解でウンウン唸って、前後差の意味を理解するのに再びウンウン…
ヨーク編めたと思ったらボタンホール作り忘れでほどいて編みなおし。
なんだか初っ端から暗雲たちこめる展開のカーディガンです。




プロジェクトページ→February Lady Sweater






スポンサーサイト

途中経過:February Lady Sweater

たぶん、今シーズン最後になるウェアのFebruary Lady Sweater。
現在レースパターンを延々と編んでます。

ヨーク部分の終わりにかけ目で全体に増目する指定を無視してねじり増目にしてみた。
身頃にポツポツと穴があくデザインは好みじゃない

FLS02.jpg

前回の記事で書いた前後差はアドバイスいただいたとおりに後身頃を3cm長く編み
(目を拾う時に7目になるようにガーターの山を7つに調整)
袖とわかれるパートの増目は鎖編みにせず、巻き増目にした。(これは失敗だった^^;)
7目にこだわるのはレースパターンが7目1模様だから


この後に続くレース模様を編む時、巻き増目にかけ目をしたらきっと伸びるはず!
それは厄介だなっと想像して拾い目が簡単になるように2段ほどガーターを編んだ。
素直に鎖編みで増やせば良かったと反省。面倒で編みなおす気がしなかったのは秘密。




FLS03.jpg



退屈なガーター編みよ サラバ!!
ココからウキウキのレースパターン♪

っと数段編んで測ってみたら ちっともウキウキやあらへん。
おかしい。勝手にAラインになりつつある。

模様を間違ってるのか?と疑ったけれど原因はかけ目が入る事で手がゆるくなり
結果、身幅がジワジワ~と広がってしまったみたい。

手加減できつめに編むとかゆるめに編むとかを広範囲に渡って編むスキルは
残念ながら持ち合わせて無い。なので、単純に針の号数を JPN#10からJPN#9に変更した。
この方法は以前、タートルネックを編んだ時に号数少しずつをあげる事で
折り返した時に綺麗に首元にそうと知ったから。今回はその逆!


取り合えず編んではいるけれど、いい加減飽きてきた。
ガーターを編んでる時はあれ程待ち遠しかったレース模様なのに不思議。
そして先週末が2月とは思えない異常な暖かさに冬物を編んでいる事に若干嫌毛が…。
本音は新しい本&糸が買いたいだけかもしれない。





プロジェクトページ→February Lady Sweater

モチベUPのお買物

久しぶりに「毛糸と手おり糸のメーカーです。」でお馴染みのピエロさんで糸を買いました。
購入履歴から調べたら2010年4月26日が最後。
あまりにもモチベーションが上がらないので久々にガツンと買ってスッキリ。
いやー、よく我慢した!って思ったけどよくよく考えたら他で買ってるから我慢になってないな^^;



・定番ソフトメリノ並太4色×2玉ずつ 計8玉
NEWsoftmerino.jpg

以前にも編んだ事があるので品質に対して安心感があります。
今回は気になっていた新色の中から上の4色を選びました♪ほぼ想像どおりの色で満足♪
過去に店舗画像と表記のゲージを信じて購入し、詐欺ちゃうか?っと驚かされた経験が
着分買い出来ない最大の理由。これで心置きなく10玉買いが出来ますね♪(しなくていい)






・プレジデントシンプルコットン(5玉パック)2色×2パック 計20玉
presidentsimplecotton.jpg
これはカナリ冒険だったけれど1玉80円だと思えば価格的に失敗してもOKだと判断。
パンドラだかイオンだかの量販店でもっと格安で売られていると購入後知った・・・(´-ω-`)



IMG_3740.jpg

糸割れチェックのため適当に試し編みをしてみたり・・・♪
中三目一度と右上三目一度、どっちがええんやろーなんて考えながらデス

若干糸割れするけど、コットン糸なのでウール系の秋冬糸と比較すれば当然ちゃ当然。
シルクのような艶々感はなく、リネン(麻)のようにケバケバくったりする事もなく
編み心地最高!なんて事もなく、ごくごく普通のコットン糸。

1玉あたりのg数m数からハマナカの夏の定番糸?フラックスKとそっくり
ただ、ピエロさんの場合
再入荷ナシの完全売り切りの特価なので追加購入が難しい!要注意かな?

フラックスKの代用として考えれば送料入れてもコスパ最高じゃない?
ムフフフフ・・・春夏物への妄想が膨らんでます。



さ、糸も増えたし、カーディガン仕上ます(`・ω・´)











完成★February Lady Sweater

今期の秋冬物の最後になるウェアのFebruary Lady Sweaterが完成した!
編み上がってから洗ってないしアイロンもしてないけど、
大嫌いなボタン付けが終わったので取り急ぎUPします。


FLS04

写真からもわかるように、袖口のガーター編みに減目を入れて絞る感じに変えた。
というのも腕まわりに余裕が欲しくて袖を太めにしたため
そのまま編むと袖口が広すぎる気がしたから。
袖丈も迷った挙句、結局7分丈に変更してみた。
要は腕が太くて短いって事よ。

ボタンは1.8mmの物にした。
大きなボタンも可愛いなぁと迷いつつ結局無難な方を選んだ。
ボタンもあれやこれやと買ってるおかげで在庫がタップリ…^^;


お買い得で買った「カシミヤいろは」10玉は袖丈を短くした事で
少しあまっちゃった(1玉にも満たない位)。
こうして半端糸はドンドン増えていくんだよね…(´-ω-`)



沢山の編み物好きさん達のアドバイスのおかげで
「前後差を出すという意味が何となく理解できた」
考えるととても勉強になった。
1着400g以下で肌触り抜群の軽いカーディガン。
名前のとおり2月に完成出来て今シーズンもまだ着れそうだし
何より珍しく我が家の毒舌女王:母が喜んでくれた事も嬉しかった。
ちなみに母が着ると7分丈ではなくジャストの袖丈になる…^^;




さて、秋冬物が一段落したところで糸の整理をしなくては!
秋冬糸と春夏糸の入れかえついでに深い懺悔の海へダイブしてきます。


イケメン医師にメロメロ:vol.1

久しぶりに関節リウマチの事について書きます。
編み物ネタでは無いので苦手な方はスルーでお願いします。






さて、2011年4月頃に病名が関節リウマチに確定してから随分時間が経ちました。
あれやこれやと薬を変えて現在は下記の内容で治療中。
・4週間毎にアクテムラという生物学的製剤(点滴)
・毎週末毎にMTX10mg、フォリアミン2錠
・毎日ボルタレン50mg、タケプロン1錠
・1日おきにプレドニン25mg
・モーラステープ(湿布薬)


症状が落ち着いてきて、多少薬が減ったとはいえ、これだけザクザク飲んでたら
副作用も半端ないわけでして・・・沢山ある副作用の中の1つ湿疹が今回のお話。

主治医からちょっと気になるし検査してみましょうって話に。
いつもの免疫内科から初の皮膚科へ緊張しつつも受診。

初めて会った皮膚科の先生ってばシュッとした感じの男前
テキパキと仕事をこなす感じ(に見えた)マスクで顔が半分見えないのが残念だった。
皮膚科受診してよかったわ~♪っと病人あるあるな事を考えていた
症状を一通り説明したらイケメンが爽やかな声でサラリと言う


「じゃぁ、今から皮膚をちょっととって顕微鏡で見る検査をしましょうか?」
はい♪

「うーんと、じゃぁ血液検査の後に麻酔しますね」
はぃ?

「その後、メスでほんの少しだけ切り取りますね」
えっ?

「その後はチョコット縫って終わりです。1週間後に抜糸してナンヤラカンヤラ・・・」
えぇえぇー!!!!!


後の方の話が頭に入らないくらい動揺してる私に気が付いたイケメンは
「ほんのチョット麻酔が痛いかもしれないけどね^^原因がはやくわかるかもだしね♪」


強制はしないけれどとは言ってたけれど、結果的にはヤレって話です。
以前にも書きましたが、注射とか痛い事が大嫌いな私。毎月2回の採血も相当気合を入れて
採血室に行くってのに切るだとぉ!!!
私としては最近話題の「マダニ」だったらどうしよう?とか
皮膚を取るって聞いても綿棒かなんかでチョコット患部を
薬品でなでる程度を想像してたもんだから
麻酔・メス・切る・縫う・抜糸
なんて言葉を耳にした瞬間、血の気がサーっと引いてクラクラっと・・・。


イケメンってのは医者もその辺のチャラ男も一緒で口がうまい。
何か気が付いたら相手のペースになっててドツボ踏んだ気分。
そんな事を沸々と思いながら採血室へノロノロと移動した。


つづく。











そして手術、その後

前回の記事の続きです。





採血が終わって処置室へ。
看護師さんの案内で3畳程度の狭い空間にベッドがポツンとある場所へ。
言われるがままに横になると診察時のイケメン先生ではない別の先生が現れた。
ただでさえ、今から切ったり縫ったりするのかと
心臓爆発しそうな状況なのに先生がかわるのかと不安は倍増。



コッチが屍状態だってのにメガネの奥の爽やかな笑顔と共に若い先生は言った。
「じゃ、麻酔しますね♪一瞬チクっときますよ~♪」
はぃ・・・痛ぃいいいいいいいいいいいい!!!

「あ、痛いですか?ココも痛い?」
痛い!・・・ぇ?麻酔って1本じゃないの???

「あー数箇所刺しますよ♪」
ウギャァアアアア!!!痛いぃいいいいい!聞いてないぃいいい!!!


いや、ちゃんと先生は説明していたはず。
私が切るだの縫うだの聞いて最後まで話を聞いてる余裕が無かったからだ。
変な汗をタップリかいた頃、麻酔は終わった。


看護師さんとメガネの若手先生が部屋を出ていった。
看護師「ぇえ、患者さん怖がりなんですよ、ぁ、怖がりっていうかまぁそんな感じ…」
メガネ医師「ん~だいぶね。○○先生にお願いしよう♪」
気を遣ってくださったのか、ひそひそ声だったけど・・・


丸聞こえやっちゅーねん!


そして新たに生体検査の先生が現れる。
この時はもう新しい先生の顔やら雰囲気を観察してる余裕は無かった。


でも、メスで切られたり縫われたりしてる間は麻酔のおかげで
ただ天井のドラマに出てくるような手術室っぽいライトを眺めてるだけだった。
初めての経験だったのと聞こえてくるメスの音、皮膚を縫われてる鈍い感覚が
再び私に変な汗をかかせた。






先生が私の皮膚をとっている間、看護師さんが
「大丈夫、手を握っておくから安心してね^^ここで見守ってるからね♪」
っと優しい声と優しい表情とは裏腹にギュっと握ってくれている手は明らかに
暴れんなよ!
ガッチリガードしとくで!

的なもんだった。
でもありがとう。暴れないって言い切れない自分が居るから。


無事に終了し処方箋やら書類諸々を待っていると若手メガネ医師が現れた。
ふと、疑問に思い緊張から先生同士で練習でお互いに麻酔打ったり、
切ったり縫ったりするのかを聞いてみたら

「イヤダヨwそんな事はしないなー。ヤルのはいいけどされるのは嫌だよ♪」


きっと大学病院の先生方は(研修医も)こんな小さな手術は手術とも呼べない
「処置」にしか過ぎないんだろう。でも患者「」って張り紙やら案内に書くなら
患者「」の扱いや気持ちを知るべきだ。
チョット位、お互いにやりあって患者の痛みを理解しやがれ!私はモルモットちゃうで?っとも思った。


とはいえ、大学病院の研究なり研修医のスキルUPなりに
今回の怖がりでビビリな困った患者が役に立ってくれる事を心から祈る。
私の中では、湿疹の原因が何だったのかなんてどうでも良くなってる気がしますが・・・。





最後に麻酔の時に「先生の嘘付き」って叫んでゴメンナサイ。
だって「チョット痛いだけ」って言うたやん・・・。









presidentsimplecotton1101.jpg

長い待ち時間中に編めた試し編み。編み目の乱れは心の乱れ。
かけ目は編み地の端の処理が難しい!それでもやっぱり透かし模様好き♪

2012年秋冬計画反省

2012年秋冬計画を振り返って恒例の懺悔といきましょう。
※画像はクリックしてもサイトに飛びません。


計画倒れ 計画どおり 計画外 

○ウェア
喜代さんからいただいた黒のシャンベルスポーツのベスト(放置中)
カトマンズチャンキーのルーズなカーディガン(Iced
プリンセスアニーのレーシーなセーター(#17 Sailor collar sweater 
ブリティッシュエロイカのフード付きベスト(#12 Hood Tunic Vest
在庫の並太を使ってネックから編むセーター(Margot
在庫の糸からワンピース(KALのキャビアドレスを編みたかったなぁ
アランコッテコテのロングカーディガン(計画自体を忘れてた
スカート(Able
赤のセーター(Vivienne
初の野呂糸でカーディガン(February Lady Sweater

MIced.jpgMMargot.jpg
M12 Hood Tunic VestMsailor collar sweater
MAble.jpgMVivienne.jpg
MFebruary Lady Sweater







○巻き物(ショール、ストール)○帽子or小物
廃盤特価で買ったパレルモでマフラー
超編み込みで頭が痛くなるようなスヌードじゃなくて、マフラーを編みたい。
廃盤特価で買ったパレルモでキャスケット
OPALで編む靴下
ハンドウォーマー(湿布隠し兼防寒用)→在庫の中細から編む予定だった
レッグウォーマー(湿布隠し兼防寒用)→在庫の並太から編む予定だった
靴下(つま先から編むタイプの靴下を編んでみたい!)
玉編みのキャスケット
ラビットファーの2way帽子
編込みの帽子(selbu modern
シマシマバッグ
ルームシューズ(Leaf-patterned Slippers2
ボランティアのモチーフ(The Basics: Granny Square
シマシマのスヌード(Garter Stitch snood

MLacycap.jpgMBasic socks
M2way knit capMBasics Granny Square
MCasquette02.jpgMbobble casquette
MLeaf-patterned Slippers2MGarter Stitch snood
Mselbu modernMLong Scarf
Msimasimabag.jpg


ウェアを中心にガンガン行くぜーっ計画が
ほぼ順調に進んだ事は嬉しい限り。
予想はしていたけれど小物類が予定していた物はほぼ編まず、
突発的に違う物を編んじゃう天邪鬼っぷりが爆発した感じになった。
病気の事で苦しい時期もあったけれど、少しずつでも楽しく編んで
完成させる事ができたのは本当にウレシイ♪
出来なかった事は来期の目標にして必ずクリアしたい。



さて、2月も最終週になりました。
春夏糸を試し編みしたりはしてますが本格的に編む気にならず
色々と手を出しては引っ込める状態が続いてます。
まだ春夏物は編む気にならないのでスイッチが入るまで
懐かしい工作でも楽しもうかと思います♪



半端糸で工作中

先日、超久しぶりに「毛糸と手おり糸のメーカーです。」でお馴染みのピエロさんで
糸を買った報告をしたばかりですが、実は本も買ってました。

といっても編物本ではなく「キャンバスネット&とじ針で作る毛糸の雑貨」という本。
いつになったら衝動買いをやめれる大人になるんだろう・・・。




この中からキャンバスをハサミで切り
とじ針で刺繍していくだけという簡単そうな小箱を作る事にしました。


いざ、トライ♪


hanpaito.jpg

編んだセーターや帽子の数に比例して半端糸、余り糸は増えていくのが常。
そんな半端糸の山から色あわせ。難しくて楽しい作業。




kobakoset.jpg

プチプチっと刺し続けて上下の箱とも刺繍作業は終わり。(図案は花模様の小箱)
本の指定で4mとかあるけれど、2mあれば十分だったりと糸量はかなり多めに記載されていた。



めっちゃカワイイんちゃう?
(〃▽〃)キャー♪





kobakoutibako.jpg
ちなみに内箱は こんな感じ。この後工程でフェルトを貼り付けて
完成となるけど、持って無い!後日買ってつけます・・・。




本は刺す順番とか写真解説も初心者に優しく丁寧だった。
後から隠しちゃうなら適当にプスプスやっても同じちゃう?っと
折角のアドバイスを無視しちゃったのは反省すべきところ。





3月、4月といえば出会いと別れのシーズン。
色違いで何個か作って渡すのもいいかなって考え中デス。迷惑かな?オカン臭するかな?
贈り物って相手との距離感が重要。重すぎず軽すぎずと考えると難しいー!
時間がある時は楽しい作業なんだけど♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。