2015年09月

しましま03:完成してました

8月最終週に部屋にこもって黙々と作業をすすめ
しましまプルを完成させた。
気分は勿論、夏休みの宿題に追われる小学生。
小学生ならまだ良かった。出来上がってる子から宿題の答えを写すとか最終手段があるのだから。

border tee04
アイロンもあてず、水通しもせず、糸始末を終えた段階で力尽きた。
その状態で(お天気の日にやろうっと♪)って心にとどめて
置いてたら、さっさと母が外に着て出かけてしまった。

記憶にないんだけど彼女の脳内では
「母の誕生日プレゼント」に編み始めてたと断言されてしまった。
我が家では母にプレゼントするイベントがやたら多いのは気のせいか?

そして帰宅後、勝手に着て出かけた癖に、
「襟ぐりが小さい」
「裾がキツイ、伸縮性がない」
「袖口が広すぎてガバガバする」

と、散々な評価をいただいた。
毎度の事ながら記事を書く気力すら奪い取る破壊力だったのは言うまでもない。
後日、時間ができたら修正がてら編みなおそう(ぃゃ、無いなっ!)

ともあれ、夏休みの宿題という名の修行は終わった!
心は既に秋の空へ♪


しましまプルオーバー←似て否なるモノになってしまった><




女心と秋の空

朝のニュースは災害状況を伝える悲惨な映像が
流れっぱなしで心が痛い。
窓から見える空は久しぶり見る雲ひとつない秋晴れの青。
もうTシャツじゃ寒い季節になったんだなぁってしみじみ。


夏の終わりに手芸本を一冊、衝動買いした。
というのも、ちょっとやってみたくなって小さなものを刺してみたら楽しかったから

前々から気になっていた樋口愉美子さんの刺繍本。

1syokusisyuu.jpg

1色刺繍と小さな雑貨

本当はWOOL STITCHを買おうと決めていたのに・・・。
中途半端な余り糸が消費できるんじゃない?ってね♪


でも、迷った末に「1色刺繍」というタイトルが強烈に響いての結果だった。
やったことのない手芸ジャンルに対して
「まぁ、そない気ばらんと、ちょっとやってみーひん?」的な
暖かい雰囲気を感じたから。

内容は刺繍初心者本にありがちな細かな説明はあまり無く
値段の割りに図案集?は少な目。雑貨(がま口やらポーチやら)の型紙等も
必要最低限(拡大して作ってね♪)の内容。


そんなもん、どうでもええっ!

どうせ真面目にやるなら基礎本買うんだし(編み物で経験済)

さっそくこの中から1つ、何か作りたい♪
刺繍糸も刺繍枠も刺繍針も一切持ってなかったから
まずは道具を買わなくては~(恥)
年始にモノを増やさないと誓ったことは遠い記憶の彼方へ・・・(汗


1色刺繍と小さな雑貨

1色刺繍と小さな雑貨
著者:樋口愉美子
価格:1,404円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


●いいとこ
・スッキリとした甘すぎないかわいい図案
・1色で始めれる(刺繍これから組には初期投資が安く済む)
・実物大の完成画像、色違いで同じ模様+雑貨に仕立てた後の画像がある事

▲残念なとこ
・本の形が横長の特殊サイズなので本棚に並べると・・・微妙。
 ※図案をコピーする時に原稿サイズに迷うかも?
・私のような全く初心者の場合は基礎本が必要。

2015年 秋冬

諸事情で編み散らかしてばかりで完成しないのはいつもの事。
とはいえ、計画を立てている時には
いつもこれいい!素晴らしい!完璧だわー!と心躍らせている♪


さて、今シーズンの目標。

【編み物】
・軽めのカーディガン
ロング丈が流行っているけど超絶似合わない日本人体型のためパス

・靴下
随分前にいたただいた糸を使おう!って思ってる



・余力があれば手袋
練習のためにも必ず5本指をがんばりたいところ←すでに余力じゃない予感


でもビーズ編みのハンドウォーマーとかも編んでみたかったり。

ショール系は編んでて楽しいけれど使いどころに悩むのでパス



【縫い物】
・がま口ポーチ
この本のがま口ポーチがめっちゃかわいかった!が、しかし指定の口金が
楽天で探しても見つからない。著者の経営してる?店舗で取り寄せしかなさそう・・・。



・刺繍のピンクッション
先日買った本からチマチマと取り掛かってる♪
全然うまくいかないけど何気に楽しい!


一番直近で欲しいのはカバンだけど私にとって使いやすいカバンにしたい。
そうすると妄想無限大になっちゃって編むか縫うかも決まらない。
うーむ・・・やっぱり計画してる時が一番楽しい♪(ぉぃ