2016年09月

ここ数週間のこと

台風がどんどこ襲来して急に涼しくなった9月半ば過ぎ、
この夏のハンドメイドをふり返ってみました。

~2016年夏計画の結果~
1、丸ヨークのサマーセーター(夏のマダム計画2016)→済
2、白のキャミ(おやじの背中をリサイクル企画)→済
3、タティングのネックレス(衝動買いビーズ何とかしようぜ企画)→迷走中
4、かぎ針編みの帽子(夏糸どうにかしよう企画)→済
5、棒針編みの帽子(イギリスEU離脱記念企画)→制作完了
6、鍋つかみ(ravellenics2016参加しちゃうぜ企画)→済

5番はよしとして3番は保留からお蔵入りになりそうな予感が・・・><
材料はそろってるし「~までに作らねばならない!」といった類の
アイテムでもないのでのんびりでいいはず。

この夏はラベリーのオリンピック企画にも久しぶりに参加できたし
小物、着るものと少ないながら編み物に復帰できた感があって嬉しい♪

899_KhakiSage

病院の帰りに編めるかも!っと勢いで買った糸。
普段ならまず、手を出さない糸だけど編めるようになった事が
うれしくて思い切って買いました♪
この糸で既にKAT(Kim Hargreaves:Preciousより)が完成してます。
(そもそも冬糸なんだから夏の計画に入ってるのがおかしいんだけど)
更に他にも毛糸を買ってます。これは秋冬向けに。

デジカメのSDカードがご機嫌斜めらしく記事にできてませんが
他画像と共に後日、記録したいと思います。
つーか、ブログ書いてるより編んでいたいんだよ!!グフフフフ♪

軽い糸

台風が過ぎたら急に涼しく「Tシャツじゃ寒っ!」っと感じる日が
あるかと思えば、ギンギンの日差しを浴びたりと落ち着かない天候が続いてます。

ALVest

KATが編み終わってニヤニヤしつつ鏡の前で試着してたら
ベストがほしいと母から頼まれた。
さっそく毛糸だまの最新号を買って選んでもらったらどれも違うらしく・・・
結局どんなベストがいいかとネットで画像検索。便利だよね~♪
糸を注文>ネットで調べて図書館で本を予約>ためし編み。

Herringbone Vest01
針はゴム編み部分が8号(4.5mm)と模様編みとメリヤス部分が10号(5.1mm)

糸はアルパカリリー毛糸ZAKKAストアーズさんで購入。
40gで120mの表示を見ると合太かな?っと思ったら並太とある。
指定の10号とか太すぎなんじゃないの?っと思いつつ
本に従って編んでみてその意味がよくわかった。
この糸、めっちゃ軽い!
ただ、非常にイライラさせられる糸でもある。
リリヤーン調の糸で交差をしようとするとスグ糸を割ってしまう。
ニットプロ等の先がツンツンした針よりクロバーの匠あたりの
先が丸い針を使ったほうがイライラ指数は下がるはず。

何回数えても模様編みのゲージのカウント方法がよくわからんので
メリヤス編みのところが指定とほぼ一致したのを良しとして編み始める♪


Herringbone Vest





今回の毛糸だまはなかなかヒットだった♪次号も期待♪