スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

編みなおしのVivienne

編みなおしのVivienneは無事にラグラン線を綴じる事ができた♪
ガーター編みのすくいとじは何気に厄介だったけれど何とか成功。
つまり、どこに針を刺していけばいいのか基礎本なしでは無理だった

Vivienne07
ココまで来ると、やっとセーターらしい感じになってきて嬉しい♪





Vivienne08
でも、脇下と袖下をとじていないため広げると結構間抜けな状態。
メリヤスなので当然端っこはクルックルーの状態、ココら辺りもお間抜け指数UPのポイント




Vivienne09
厄介だったガーターのラグラン線の裏側。
初めてトライした割りに綺麗に出来てるんじゃーないでしょうか?

とじはぎ作業って何度やっても好きになれない作業だけれど、
中でも「表メリヤス編みのすくいとじ」は比較的好き!
というのも糸を引っ張る時のシュシュシューっと
たわんだ糸が見えなくなっていくあの一瞬がカナリ好きです。
そう、

「快感」

ってやつです。
そんな快感を求めて、指定の段取りを無視して
今から脇と袖を「表メリヤスのすくいとじ」作業に取りかかります。

待ってろ!シュシュシューゥ♪



Vivienne→プロジェクトページ









編み物のパターンブックの後のページによく簡略化されて掲載される内容を
より掘り下げた多数の図(イラスト)で説明されてます。

たらたらと文章で書かれた説明を読むのが苦手な人
おすすめの棒針の基礎本です。


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。