Granny Squareとルームシューズ

年明け最初の編みはじめとしてグラニースクエアを10枚編みました。
かぎ針編みは久しぶりで、手首が若干痛かったけれど
次々と色を変えて編む事で飽きずに一気に編めました♪

Granny Square Project02

使った糸は全て過去の編み物作品に使った糸。
ほぼ並太で一部中細などは2本取りにして、太めの糸は
針の号数を6号から4号に下げて調節しました。

2g、5g、10gと中途半端に残った糸を編み切る事が出来たのはウレシイ!!
余り糸でボランティアに参加するのは被災されて大変な苦労をされている方々に失礼かなぁ?と
若干思うところもありますが、ボランティアってそもそも自己満足の一つだしこれはこれで良しとします。


新しい年の初めに良い事した気分いっぱいになったし、早速、郵送したいとおもいます♪
ちなみに、このモチーフを10枚クルクル丸めたらレターパック500に丁度収まるサイズでした。




このボランティアのプロジェクトの詳細は以下のサイトに詳しく書かれています。
The Granny Square Project>>
http://knitforjapan.wordpress.com/the-granny-square-project/







そして、お正月休みの間に新たに編みはじめたのは
以前にも編んだ事のある無料パターンのルームシューズ!
ここんとこ朝晩が冷えて脚のつま先がジンジン冷たかったりするし、
上のモチーフを編んでいる時に発掘された半端糸を使って編む事にしました♪


Leaf-patterned Slippers

指定ではポムビーンズ25g×1.6玉なので40gで編める計算。
一般的な並太ストレートの糸なので他の40g巻きの糸なら大抵1玉で編めるかな?
足りなさそうなら履き口(作り目の後のガーター編み)を色を変えて縞模様にしてもかわいいと思う♪




リーフ柄のルームシューズの編み図
http://www.amuuse.jp/alacarte/files/pdf/item/room_shoes/amu-79.pdf





とまぁ、初売りセールに踊らされて毛糸が増える事も無く着実に
在庫糸が有効利用され平穏なお正月を過ごしています。
ルームシューズを今日は頑張って編み上げて次のパターンのゲージを編もうかな?
関連記事