Able:スカート丈問題

ガーター編みのスヌードが仕上がったおかげで
同時進行中だったAbleに集中する事にしました。

スカートは過去にブルガリアのスカートを1着編んだのみ。
丈やウエストのサイズが簡単に調整のきく素晴らしいパターンでした。

今回のパターンも例に漏れず、超簡単そう♪
しかも一般的な並太で十分対応できる!!(指定糸は50g100m)


abel01.jpg

画像からもわかるように単純な交差編みの連続で予定よりも早く片側が編みあがりました!


スカート丈が指定どおりに編むと78cm(Mサイズ)
身長が155cmない私が着るとロングタイトになり、
どこぞの場末のバーのママっぽくなりそう&足がもつれてこける危険が・・・

というわけでウエストのゴム幅を考慮して編地の長さを57cmにし
完成サイズが編み膝が少し隠れる程度にとどめることに決定^^


abel02.jpg
単純な編み方なのに早速間違えた!



手持ちのスカートを広げて確認した結果わかった事は
スカート丈は修正する必要があるけれど、ウエストやヒップはそのままでOKって事。


つまり、お尻デカすぎやん!


プロジェクトページ>Able





Shadowsの全パターンが閲覧できるHP
http://www.kimhargreaves.co.uk/acatalog/SHADOWS_BOOK2.html

この本の帽子もいつか編んでみたいと思いつつ、
何となくわかってきたスカートを残り半分仕上ねばっ!
関連記事