繊細なピアス

4月中ごろから編みはじめたピアス。完成しました♪
本の指定どおりに編んだけれど、本当はビーズを取り付けたかったけれど、
でもビーズを通してTピンを上手く丸める(曲げる)事が出来なかったので断念。


pierced earring_B&W
白いピアスも黒いピアスもどちらも同じ編み図。ちっとピンボケですね。
白は先日いただいた30番レース糸で編んだ物。黒は祖母が残した40番レース糸。

最初30番の白糸で編んでいて
ふと、30番と40番でどの程度の大きさに差が出るのかが知りたくなった。
もっと差がでるのかなー?と思っていたけれど結果は上記の画像どおり。
こういう小さなモチーフだとそれほど差は出ないのかな?

pierced earring_B
↑クリックすると画像が大きくなります。
黒はシックな大人のイメージ。
関係ないけれど、個人的に「大人かわいい」言葉が大嫌い!大人は可愛くなくていい!!


シャトル1つで編める小さなモチーフと思って取りかかったら
ピコットのバランスを取るのが難しかった。
花びら1枚に付きピコットが5つあるけど真ん中のピコットは他に比べて
気持ち大きめにしたほうが美しい!けれど、それが難しい!!!


pierced earring_W
↑クリックすると画像が大きくなります。
白は可憐で清楚なイメージ。

それから、リングとリングの間をリバースさせて繋ぐのではなく
ただ5mm程度の糸をたぶらせて次のリングに移るのでその5mmのたわみが
均一に出来ず歪んだりねじれたりで難儀した。


余談、金具を白×ゴールド、黒×シルバーにしたのは理由があります。
・黒×ゴールド=80年代バブル世代を彷彿とさせる。
・白×シルバー=悪くないけどビーズ無しだと華やか差にかける。

単に好みの問題だけどねー^^;
こんな小さな事でモチベーションがUPしたりするもんでこうなりました。



プロジェクトページ→pierced earring(ピアス)




ひとりタティング祭り開催中のGW前半です。後半は届いた糸にダイブするつもり。
・・・結局GWも普段と変わらず一人創作活動な日々だわ^^;

次の完成記事は モックリングモリモリドイリーの記事をUPします!(多分)
現在仕上中!!写真を撮らねば~♪
関連記事