この夏買った手芸関連本

台風が近づいているせいか むあぁあっと暑苦しい今日この頃。
皆様いかがおすごしでしょうか?


ipase.jpg
ひそかにベランダで育てていたイタリアンパセリはもっともっとと
夏の日差しにめいっぱい手を伸ばすように葉を広げてて
こっちまで元気な気分にさせてくれる。
自分が育てた欲目もあってかスーパーや市場のパセリよりも味も香りも濃くておいしい♪





さて、ずいぶん長い間、 手芸本(雑誌)を買うのをやめていましたが、
とうとう2冊買いました。

いつも海外パターンを編むとなると、日本のパターンの10倍くらい根気が必要な私・・・。
きっとこの本さえあれば3倍くらいの根気でいける気がするの!!←思い込みは大事。
ネットで調べれば解るっちゃ解るんだけど、イチイチPCやらを立ち上げて
ネットを徘徊し、正解かどうかもわからない答えに迷いつつ無理やり編み進めるよりは
ずっといいんじゃないだろうか?と。

本の中にあるカーディガンは編んでみよう♪
そして、それを理由に糸を買おう♪♪♪





こちらは雑誌。パジャマやらスカートやらバッグやらブラウスやらと
型紙付で内容盛り沢山。「今月号は買いだな!」っという単純な理由。
もちろん、縫えるかどうかは別問題。

子供の頃の家庭科の授業で夏の課題はパジャマだったのを思い出した。

近所の生地屋にみんなでワイワイ買いに行って選ぶまでは楽しかった。
しかし、提出期日にまったく間に合わなくて右袖と左袖を別々の友達に頼んで縫ってもらい
更にポケットも・・・おかげで提出はできたけど成績は散々。
肩のラインは無理やり帳尻合わせたのでひきつってたし、
左右の縫い代が微妙にずれて手足とも若干太さが違っていた。

そんなわけで出来上がったパジャマは一度も袖を通すことなく
記憶の中から消えてしまった。
思えば、材料買ったらもうできた気分病は この頃から患っていたのかもしれない。


ともあれ、この2冊を眺めながら
この夏~初秋に向けて何かひとつ完成させるのが目標♪
関連記事