編み図の間違いに遭遇

喜代さんからいただいた糸で編んでいる深みのあるグリーンのセーター。
3段編んでは休憩。2段編んでは休憩、1段編んではおやつ・・・といった状態だった
前身頃もやっと編み上がりました♪

04_p22aran

両端が裏メリヤス編みなので豪快に丸まっとります。
初の肩の引き返し編み部分でどこで糸を繋いで、
どこで切っていいのかわからず発狂してましたわ。

こんな基礎編みの本が欲しかった!

こんな基礎編みの本が欲しかった!
著者:小瀬千枝
価格:1,260円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


「こんな基礎編みの本が欲しかった! 編み物教室の現場から」
前に買ったこの本に助けられました^^;
やっぱり基礎本は大事だなっとシミジミ感じましたよ。

05_p22aran
糸を切る場所、繋ぐ場所はわかっても肩の引き返し編みは
コレであってるのかあまり自信がないんです。
ま、ポッコリ穴が開いてないのでエエ事にします♪






ココまで編んで前後身頃で6玉。内2玉はまだ残ってるのでゴム編みで消費しそう。
袖に取りかかろうとゴム編みの作り目をしつつ編み図をチラ見してたら・・・
誤植発見
身頃のゴム編みは7cmで18段なのに袖のゴム編みは6cmで6段。



コレは・・・あかんのとちゃうん?即ヴォーグに聞こうと思ったけれど勘違い、もしくは
何かベテランなら解る正しい書き方なんかも?っと不安がこみあげた。


念のため恥を承知で問い合わせたところ・・・
「ぁああ・・・・っ」っと某ドラマの大ボケキャラ
麻生 祐未張りの慌てっぷりであっさり「誤植ですね」と言われました。



6段ではなく16段だそうです。




ったく、ヴォーグ何やってんだよ。とんだ無駄な時間食っちゃったぜっ。
ま、これで安心して袖に取りかかれるってもんよ。
やっぱ誤植はいかんよ校正しっかりしろよなぁー♪


っと勝ち誇ったような気分でサクサク2目ゴム編みを編んで 
いざ、模様編みへっと本を覗いたらゴム編み(袖口)から編むんじゃ無く、
袖(模様編み部分)本体から編むようにと丁寧な指示が本にあった…。





「ミスは誰にでも起こる事」心にメモして泣きながら解きます・・・(ノД`)シクシク





P.63の袖に誤植あり詳細はヴォーグのHPに載るはずです。




p.22 Aran Sweaters
関連記事