スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女心と秋の空

朝のニュースは災害状況を伝える悲惨な映像が
流れっぱなしで心が痛い。
窓から見える空は久しぶり見る雲ひとつない秋晴れの青。
もうTシャツじゃ寒い季節になったんだなぁってしみじみ。


夏の終わりに手芸本を一冊、衝動買いした。
というのも、ちょっとやってみたくなって小さなものを刺してみたら楽しかったから

前々から気になっていた樋口愉美子さんの刺繍本。

1syokusisyuu.jpg

1色刺繍と小さな雑貨

本当はWOOL STITCHを買おうと決めていたのに・・・。
中途半端な余り糸が消費できるんじゃない?ってね♪


でも、迷った末に「1色刺繍」というタイトルが強烈に響いての結果だった。
やったことのない手芸ジャンルに対して
「まぁ、そない気ばらんと、ちょっとやってみーひん?」的な
暖かい雰囲気を感じたから。

内容は刺繍初心者本にありがちな細かな説明はあまり無く
値段の割りに図案集?は少な目。雑貨(がま口やらポーチやら)の型紙等も
必要最低限(拡大して作ってね♪)の内容。


そんなもん、どうでもええっ!

どうせ真面目にやるなら基礎本買うんだし(編み物で経験済)

さっそくこの中から1つ、何か作りたい♪
刺繍糸も刺繍枠も刺繍針も一切持ってなかったから
まずは道具を買わなくては~(恥)
年始にモノを増やさないと誓ったことは遠い記憶の彼方へ・・・(汗


1色刺繍と小さな雑貨

1色刺繍と小さな雑貨
著者:樋口愉美子
価格:1,404円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


●いいとこ
・スッキリとした甘すぎないかわいい図案
・1色で始めれる(刺繍これから組には初期投資が安く済む)
・実物大の完成画像、色違いで同じ模様+雑貨に仕立てた後の画像がある事

▲残念なとこ
・本の形が横長の特殊サイズなので本棚に並べると・・・微妙。
 ※図案をコピーする時に原稿サイズに迷うかも?
・私のような全く初心者の場合は基礎本が必要。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。