スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムカプセル

10月も半ばに入って朝起きて「うわ寒っ!」っと感じる日もあったり。
9月末から衣替え→部屋の模様替え→プチ断捨離を決行。
まだまだ途中段階だけど。
一番衝撃的だったのは、ここ数十年開かずの扉だった・・・天袋。

子供の頃の成績表やらアルバム、よくわからない木工作品、中学校時代の交換日記、高校のゼッケンやら
賞状(といっても夏休みのラジオ体操の努力賞とか・・・)、大学時代のデッサンや課題の類、
当時の手帳等々の年代物が発掘され赤面。


もしも何かの拍子に突然私が死んだら・・・っと
考えると恥ずかしくてあの世でもう一度死ねそう。
タイムカプセルはそっとゴミとして処理した。



天袋とは別でクローゼットから発掘された衝撃の一品はチャイナドレスだった。
旅行に行ったときに旅行気分満載+勢いで作ってもらったと記憶してる。旅の
記憶も失う気がして捨てる気になれずせめて綺麗にと洗ったら・・・母の声。

母:あ~ら懐かしい。それ、素敵じゃない~♪
私:でしょ?捨てるのは勿体無いよね?
母:そうねあの時 オーダーしたヤツでしょ?
私:そう!そう!
母:でも、今それ入るの(着れるの)?
私:・・・ぁ。

そう、母はいつも正しい。そして鋭い。
相手が一番痛いところを察知する能力を持っている。チクショー!!!


1syokusisyuu_pin
そんな心穏やかではない中、樋口愉美子さんの本よりピンクッションが完成!

はじめての刺繍で下絵を綺麗に写したつもりでも歪んでしまったりで難しかった。
細い細い針をひと針ひと針刺していく作業は相当気の長い話だったけれど
頭の中も心の中もひと針ごとに浄化される気がした♪

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。