スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい本

昔トヨタのクラウンのCMに「いつかはクラウン」というキャッチコピーがあったけれど
今回買った本の著者 志田ひとみさんの作品はまさにソレ。

knittinngPatterns260

同著者のパターンブックにクチュール・ニットシリーズというのがある。
ため息の出るような繊細で美しいしかも上品なニットがこれでもかー!と
いう勢いで目に飛び込んでくる。
ただ、悲しいのはいつ、どこで、どの服と合わせて着ればいいのか
わからないようなゴージャスっぷりで万年ユニクロ、GAP愛用者としては
指をくわえて眺めるばかりになってしまう。
もちろん、編める気もしないんだけど。




余談はさておき、この本が素敵なところは

・タイトルどおり棒針編みに特化しているところ
(かぎ針編みの本も出るのかなっと期待してしまう)

・見本に使用されている糸は全てストレートヤーンで淡い色彩
変な段染めやら編地がわからない変わり糸の見本集は昔よくあった。
この本はそうではなく読者としてとてもありがたい♪

・掲載されている模様編みを使った小物作品が5点掲載されていること
(スカーフ、靴下、帽子、ハンドウォーマー、付け襟)

・あまりお目にかかれない編み図記号の解説がある
ただし、モノクロ写真で簡単な説明内容

・分散増減目模様(丸ヨーク)のデザインが豊富
(テクニック本ではないから分散増減目の計算等の
詳しい解説が載っているわけではない)

・エンジングの種類も豊富
セーターの裾が1目~2目ゴム編み一辺倒の私には新鮮!
フリルのデザインも色々掲載されている

・アレンジ方法が掲載されている
たとえば、半分模様をずらしたらこんな編地に変わるとか
任意の模様部分を反転させてあらたな模様にとか
表裏毎段模様を入っている模様編みを表だけに変えるとどうなるとか
(個人的にはこのページが特に興味深かった)

残念なところは
・私の技術力では到底編めない予感満載
・1冊2400円(税抜)という価格(内容からすれば断然お買い得なんだけど)




クチュール・ニット棒針の模様編み集260

クチュール・ニット棒針の模様編み集260
著者:志田ひとみ
価格:2,592円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



この本を眺めながら「いつかは志田セーター」
ブツブツとつぶやきつつ、妄想がつきない夜です。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。