スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成★アラン模様のセーター

2月の末にギリギリ編み上がったセーター。

何度やっても慣れない大嫌いな糸始末をして
アイロンでスチームをかけつつ完成しました。



10_p22aran

後から見るとこんな感じ。
ピチピチ感は否めませんが着ていて苦しい感じはまったくないです。




11_p22aran
前から見るとこんな感じ。
クリックすると大きい画像になります。




反省点は袖下~脇下の裏目の「すくいとじ」が何とも残念な出来栄えな事、
セットインスリーブの肩の引き抜きとじがマチ針を駆使しても微妙にズレた事、
そして平置きで測ったらほぼお手本どおりのサイズなのに私が着るとピチピチに・・・(汗
本に載ってるモデルさんのお写真はゆったりしたセーターに見えるのに(涙



09_p22aran



ただ、唯一救いなのは このセーターのデザインは着痩せして見えるという事。
前後身頃のセンターに交差模様が入っていてサイドは若干シェイプされているため
視線がそこにいくんでしょうね。両サイドのプレーンな裏メリヤスが
もしよく見かけるタイプの鹿の子編みだったらもっと着膨れてるはず。
アラン模様のセーターってドタっ&ボテっ、ズトーンって感じの物が多いと思う。
そういったデザインが多い中で比較的スッキリ見えるパターンはありがたい♪



肩の引き帰し編みも体験できたし、ダブルの襟も学習したし、
いただいた10玉で編み上がった事も嬉しかった!!
季節はもう春になろうとしているけれどまだもう少し活躍してくれるかな?



Pattern ◆Aran Sweaters


Yarn:カネボウ シャンベルデューク 1玉=50g91m
   (ウール50%アルパカ30%モヘア20%) ×9.1玉(455g)
Needles:JPN#7(4.2mm)、JPN#6(3.9mm)
size:着丈57cm、袖丈53cm、胸囲93cm


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。