編んでる途中で気づく事

「ダイヤ柄のベスト」は後身頃が全てメリヤス編みだったおかげで
久しぶりにマッハなスピード(個人的に)で編み上がった。
肩を引き抜きはぎでつないで、やっとソレらしい形になってきた♪ウレシイ♪

shanbellsports06.jpg


ちなみに本ではダイヤ柄は3つの指定になってる。どう考えても私の体型には合わない。
間違いなくポッコリお腹を無駄に披露する羽目になるだろう。
そんな不安から1模様(18段)増やしてみた。
それでもまだ短い感じがする・・・(汗


しかし、こういうデザインがイマドキのベストなんだろうか?
ポッコリお腹をキープし、尚且つお尻と太ももの境目が
わからなくなって来た私にお洒落に着こなす術を教えて欲しい(真顔)
この発売されたのが2008年。4年前は流行ってたのか?
というか、今になってこのベストを選んだ自分が一番呪わしい・・・(涙



shanbellsports05.jpg

肩をつなげて平置きすると結構間抜けな図だったりする。


ここから本では襟ぐり、袖ぐりを編んで最後に脇をすくいとじと指示されてる。
でも、袖ぐりのゴム編みを往復にするメリットがよくわからんのでパス。








季節がわりは心変わりするもの。
とっとと編み上げて新しい相手に乗り換えたい!





Diamond-patterned Vest (ダイヤ柄のベスト)

関連記事