スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成★旧アンダリヤのバッグ

6月初めから編んでいた旧アンダリヤのバッグが完成した!

完成までの迷走っぷりを完成画像と共に読んでくださいませ♪
文面が浮かれモードの自画自賛オーラ満載なのは
完成直後の嬉しさの現れなので許してやってくださいネ♪



旧アンダリヤ05
ちゃんと持ち手も無事付きました!色あわせがバッチリなのが何よりウレシイ♪

編みはじめた当初、バケツ型のトートバッグにしようと思っていた。
サイドを編みはじめて、分散増目をしなくてはいけない事に気が付き
「面倒くさい!」が先行。編み方が単純な筒型タイプへと予定を変更。




旧アンダリヤ06
見た目より、収納力は有り!ただし、トートに比べれば物の出し入れはしにくい

本体が編み上がって「内布は面倒!」という思いから巾着タイプに決定した。
そして麻紐を通してみたら、案の定すべりが非常に悪い。
編んでる段階で穴が出来るように編んでないんだから当たり前なんだけど。
そこでハトメリングを使う事にした。これは思いつきの割りに大正解だった!
穴径5mmのリングは細編みの目と目の間から抜け落ちる事もなく、目を潰す事もなくピッタリだった!



持ち手が最後の最後まで買うか?作るか?編むか?で悩みまくった。
結局、手持ちの革を切って、貼って、縫って・・・とイチから自作する事に。
初トライだった割りに、いい物が出来た♪(っと思ってる)
勿論、端ミシンがずれてたりもするし、綺麗に端が揃ってない部分もあるけれどパッと見はOKなはず。


IMG_2299
編み方はとてもシンプル。
円形底+筒型の単純な編地を巾着にした事で形に変化が出た!しかも自立する!


このバッグ、余り糸消化の予定だったので糸は一切買わなかったけれど
副資材を使いたい放題に使ってしまった。
おかげで後半は編物とは言えない分野に手を出してた感がたっぷり。
1つ1つの作業は難しくはないけれど、「失敗したら終わり」という
かなり神経を使う試みの連続だった気がする。
その分、作ってる最中は上手くいくかどうかハラハラしてスリルたっぷり!楽しかった♪




旧アンダリヤ07
めっちゃ素敵やん♪
最後に実際に持ってみると、ちゃんと肩からもかけれて便利。
手がプルプル振るえてピントが合ってないけど完成直後の嬉しくて仕方ない時の写真。


喜んで写真を撮りまくってたら、
お約束のように背後から毒舌女王=母登場。

「腰に付けたらドジョウすくいにピッタリね!(^ー^)」

・・・。イマドキ、ドジョウすくいなんてしてる人いてんのかー!!と心で叫ぶ私。




また少し、強くなれる気がする。負けるもんかっ!!。・゚・(ノд`)・゚・。


少し強くなれたハズだからリーフィーのバッグを
週開けから頑張ろうと思う!・・・玉編みがキッツイねんけど。







Ravelryのページ→Market Bag



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。