百貨店の憂鬱

先日の金曜日、2回目の点滴(アクテムラ)に病院へ。
前日から体調は最悪だったけど「みちくさ」計画を実行すべく耐えた。

タクシーを使わず地下鉄を利用して目的地:三宮へ到着。
電車に乗ったのは1年以上前だ!平日の電車は空いていて気楽だった。
そのまま真っ直ぐユニオンウールに直行しても良かったけれど
途中にある百貨店により道する事にした♪
新しい靴が欲しかったし服も見たかった。新作コスメ類も気になってたから。


店内は私と同じような暇人&学生、時間という束縛から開放された
有閑マダム世代がチラホラ。
夏のバーゲン時期なのに人が少ないのは不景気だからか?
そんな百貨店のエスカレーターの乗降口付近&1階の化粧品コーナーは
ビラ&サンプル配りの店員さんがいる。
新商品のコスメ、香水、セールの案内、イベントの案内、お得情報の宝庫だったりする。

当然、サンプルや割引チケットはもらっちゃうよ?っと意気込んでいた。

summerbag01.jpg
進行中のリーフィーバッグ。色はひとまずOKっぽい♪



あ、あの店員さんははコスメサンプルかしら?・・・期待に胸が膨らむ
ところが、前のマダムお二人が日焼け止めサンプルを手にするもんだから
店員さんは数秒必死で商品のアピールトーク。
他のお客に説明してんのに立ち止まって聞くわけにもいかずノロノロと移動。
つまり、私はスルーされてしまった。


まぁ、いつも使ってるメーカーじゃないし~、ババァ向けなのよ、きっと!
なんて心の中で悔しさのあまり毒づいた。


う~ん。いい香りがするわ~♪っと見回すと
今度は夏向けの香水のサンプルを配ってる。
心躍らせて近づこうとしたら
不意にカウンターの反対側から現れた大学生らしく女の子達が
店員に捕まってサンプル片手にキャラキャラとはしゃいぎはじめた。
つまり、今回も私はスルーされてしまった。

フッ・・・あんな甘ったるい香りはガキが使えば良くってよ。フン
店内を歩けば歩くほど、どんどん嫌な女になっていく。




私はコスメサンプルをもらうのが大好きだし、体験メークや体験マッサージも大好きだ!
スーパーでよくある新しいハムの試食も嫌いじゃない。そして気に入ったら必ず買う。

でも、自分から「ちょっとコレ試食ええよね?」とか
「そのサンプルええかしら?」とは言えずにいる。
さらっと嫌味なく言える「関西のオバチャンは偉大だ」と思った。





summerbag02.jpg
間違ってる事に気が付いたけれど、時既に遅し!もう間違ったままで編む。




そんなこんなで何度か意に反したスルー体験をして、
「別に欲しいわけじゃないけど、もらえないと損した気分」
どっぷり味わい、時間もせまっていたので店を出ようとした矢先に
爽やかな声に呼びとめられた。

「お客様~♪只今お客様にピッタリのおすすめの体験プランを~・・・云々」
声の主は爽やかな笑顔と共に一枚のビラを私にくれた。
「ありがとうございます!」
たかがビラ一枚なんだけど、めちゃめちゃ嬉しかったのね。
なんていうか、やっと人として認めてもらえた位の勢いよ。
でもその場でじっくり読んだり、喜んでるのが顔に出たら格好悪いと考え
慌ててビラをたたんで頭を下げ何事もないかのように、鞄に入れ店を出た。







散々歩いて疲れたので地下にあるスターバックスでしばし休憩。
先ほどもらったビラをこっそり見た。
ユニオンウールの帰りに時間があればまた来ようと思っていたからだ。


IMG_2373.jpg



お客様にピッタリなプランとか言ってたよね・・・(涙
散々期待させておいて、よりによって「イチゴ鼻スッキリケア」
知りたくない現実を突きつけたビラなのに感謝&感激した自分を呪いたい。




長文読んでくださってありがとうございます。
次のブログでは完成報告にしたいな^^;
関連記事