ravelleic game2012と、もう一度ポーム

チョウチョとお花のピンクッションで息抜きが出来た事で
今季に編む計画の中から半袖のプルオーバーに取りかかりました。
毎度 計画倒ればかりなので今度こそっと意気込んでます!!

先日、投げ出してしまったポームのプルをほどいて
新たに「コットン&リネンの手編み:雄鶏社」に掲載されている
パフスリーブのガーリーな作品を選びました。

paume_pullover01.jpg

指定糸はピンクのポーム彩土染め(ハニぞめ)
上記画像の糸(編んでる糸)はポームコットンリネン


透かし編みは克服したい編み方のひとつ。
かけ目の穴がちっとも一定の大きさにならず編んでる途中で
嫌気がさし、つい放置。というのがいつものパターン。
今回こそはがんばって仕上たいとこです♪



ところで、話は変わって
Ravelryのravelleic game2012(ラベリンピック2012)という
イベントに参加することにしました♪

Project_Placeholder_400_x_300.jpg

4年に一度(夏季・冬季ありますが)の個人でも団体(グループ)でも参加できる
楽しいイベントです。
世界の編物好きサンたちと一緒にロンドンオリンピックを観戦しながら
編物するなんて素敵じゃーないですか?
ちなみに私はKALのグループにあるチームから参加します!

開催期間は
{開幕}ロンドン時間-09:00pm 27,July,2012   日本時間-7月28日(土)5:00AM 
{閉幕}ロンドン時間-11;59:59pm 12,Aug,2012  日本時間-8月13日(月)7:59AM


そんなわけで、プルも編むしショール用の糸も発掘したいしで
初めての事だし楽しみでワクワクしてます♪
関連記事