Icedを編むための英単語を勉強

フリーパターン「Iced]を編む前に英文の壁にぶち当たりました。
「英語アカンねん」体質の私が挑むには無謀なのわかってる。
だけど「やったらアカンで!」と言われたらやりたくなる性分。

なので試し編みをしつつ意味不明な言葉を辞書&ネットで検索。



言っちゃ何だけど英文パターンは三角ショール、ストール等を編んだし
それなりに理解してるつもりだけど・・・
それらはいつもチャート(編み図)があるので何となく編めてしまえる。
今回はカーディガンなのでチャートなんてない。
全文英文、あとはサイズをチャラっと書いてあるイラスト。

わかるかっ!ちゅーねん!


Iced01.jpg


とはいえ、ネット調べたら親切に教えてくれてるサイトがいくつかあった。
そのおかげでココまで編めた♪うれしい~♪
動画は言葉が理解出来なくても見ればわかるので助かります。


Iced02.jpg

肩のラグラン線の部分。
ML1やらMR1って謎だったけどこんな風に広がっていくのねー♪
毎回探し回るのも難儀なんで忘れないようにメモしときます。



~Iced編むための英語覚え書き~
1inch=2.54cm

stockinette st=メリヤス編み
garter st=ガーター編み

RS=表面(編地の表側)
WS=裏面(編地の裏側)
co=cast on=作り目:特に指定が無ければ一般的な作り目でOKっぽい
st=(編み)目:86st=86目
row=段:6row rep=6段繰り返し
k=表編み:K3=表編み3目
P=裏編み:P2=裏編み2目
YO=かけ目
repeat(rep)=繰り返し:*から*までの間を繰り返しという表現がよく使われてる
M1=増目
M1L=左(ねじり)増目
M1R=右(ねじり)増目

ssk=右上2目一度:skpも右上2目一度だけど若干違うので注意
k2tog=左上2目一度
※こちらで仕上がりの一覧が見れます↓
http://www.knittinghelp.com/videos/decreases

W&T=Wrap&Turn 引き返し編み
short lows=引き返し編み


kfb=1目表編みをしたまま1目増やす(動画参照



参考サイト:http://www.knittinghelp.com/videos/increases
関連記事