Iced:ぼちぼち

8月最終週に入ってIcedは身頃と両袖が編み上がった。

指定のコットンの糸ではないので指示どおり
編地の端がカールしないように5cmほどガーター編みを編んだ。
※コットンの糸なら裾はカールしないらしい。

Iced04.jpg

片方の袖で使った糸量は約75g。
身頃の残りと合わせても糸量は前たてを編むには十分足りそう。

着丈は指定の長さよりも多く編んでヒップラインにあわせてガーター編み。
ウエストラインの減目&増目は指定どおりにして長さを出したからといって
目数を増やす事はしていません。
※画像はガーター編みを始める前のチェック中の様子です。



Iced05.jpg

袖丈が少し長い気もするけど完成後、使っていて
長すぎるようなら糸をほどいて調整する事にしよう。

少し心配な事もあるけれど、ひとまず順調に編み進んでいるので
前たてと一緒に編む一番意味不明な襟の「W&T」に取りかかる~♪
襟を綺麗にたてる(そわせる?)ために「W&T」という引き返し編みが必要らしい。



まぁ、暑い中で冬糸編んでいると脳内で何かが壊れて
自分の想像を超えた行動に出ちゃったりしますね。どうしよう・・・。

Iced
関連記事