セーラーカラーのセーター編みはじめ

先日の記事でUPした春夏の反省時、「秋冬はウエア中心に頑張ろう」と書いた端から
キャスケットだのマフラーだの小物に飛びついた私。
言ってる事とやってる事が一致しない近くに居ると厄介なタイプです。ゴメンナサイ。

大物(着るもの)に取りかかる時ってそのアイテムの難易度よりも
根気が続くかどうかが心配だったりします。
脳内炸裂しそうな模様編みとかは最初からパスしちゃうから難易度が気にならないんですが


まだ暑いとかグダグダ言ってても、新刊本に心ときめかせても、
メルマガのお買い得糸のセールに悩まされてても
糸は糸のままなので、気合が入ってる間にとっとと編みはじめる事にしました。


sailor_collar_sweater.jpg


発売後即買いした「ヨーロッパの手あみ 2012秋冬」日本ヴォーグ社
この本から編みはじめたのはsailor collar sweater
多分、掲載されている色の白が一番綺麗に見えるデザインだと思うけれど、
白のセーターの悲劇はもう体験したくないんよね。


白のセーター
白のセーターの悲劇→コチラ
もうアレから随分時間がたってるけどショックだったなぁ。





本を買った直後は上記のリンク先にもある裏表紙のベストが一番編みたかった。
でもねーっ、
糸量みたら【パピー 】 ブリティッシュエロイカを15玉(710g)!!!・・・ちょっと考える。
値段も勿論だけどベストでこの重さ(大きさ)ってのが心配。
色展開も豊富な糸だからそれも迷う。

・・・ぁ

編めるかどうかは心配ちゃうんか?って?

(∩゚д゚)アーアーきこえなーい








sailor collar sweater




けいとのコーダさんだと糸だけでなく本に掲載されているボタンとか持ち手が充実してる♪
本とピッタリ同じのがいい!という人には嬉しいサービス。



ちなみに今回のウエアのボタンはコレ。
ボタン1個で毛糸ZAKKAストアーズとかなら毛糸3玉パックとか買えそうやし!
関連記事