ヨーロッパの手あみよりフード付きベスト着手

温度計をみたら20度。つい数日前まで30度超えがあたり前だったのに
あっという間に季節はすっかり秋になっている。
そして気が付かない間にガッツリ体重は増えてる・・・。


さてさて、ダイエットネタはさておきいよいよ編物シーズン到来!!

次に選んだパターンは前回と同じ私の中で
初心者脱出初めの一歩本ヨーロッパの手あみ(2012/秋冬)より
フード付きのベストを選びました。
この本は他の編物本と比べて細かいところ(引き帰し編みとか難しそうな部分は)
必ずをちゃんと方眼編み図があって助かります!!ただし、誤植が多いのが難点><



フード付きベスト試し編み

初のパピーの定番糸ブリティッシュエロイカ!
画像の試し編みは葡萄色って表現がピッタリきそうないい色です。
最初はこの色にゾッコンLOVE(がっつり80年代風味に)でしたが、
手持ちの服との兼ね合いを考えて、指定の色のグリーン
(↓の画像の色)で編む事に決定。


197.jpg


イエローな肌には若干黄みがかった色がしっくり来るように思うねん♪
カエルっぽい色味は否定できないけど…。










拍手コメント、メール等ありがとうございます。毎回励まされてます。
あと、着画はまだかー!っとコメントいただきました件、ボタンやらをちゃんと付けてから
今後まとめてUPする予定です。・・・えぇ、予定は未定ですが頑張ります^^
関連記事